遷喬学区見守り隊(ボランティア団体)


1.発足 平成18年3月


2.目的 遷喬学区内の児童(学区内に久世中学校が在立していることから、同校生徒の一部を含む)について

      登・下校時を見守り、安全・安心を確保することを目的とする。


3.窓口 総合型地域スポーツクラブ スポーツ・レクリエーション倶楽部くせ(以下、スポレくせ)


4.隊員の主な活動内容

   (1)徒歩、自転車などで通学路を児童と一緒に登下校する隊員

   (2)青色回転灯装備車(以下、「青パト車」)を使用して学区内を巡視する隊員などで

     活動時間は各人の判断(任意)による。

   (3)活動時刻  登校時 7:20~8:10  下校時 15:00~16:30頃

   (4)活動は、年度初めに学校から知らされた「曜日別・学年別下校時刻一覧表」を参考(目安)にし行う。


5.充実した活動をするために

   年度当初に「月別活動計画表」を策定して、その計画に基づいて活動する

   (例)4月・・・新1年生と見守り隊との「対面式」実施

      7~8月・・・夏休み期間中 週に1日 1台は青パトで巡視する

      9月・・・学校運動会へ隊員の自主参加(玉入れ競技など)  ほか


6.隊員の減少防止策(当面の課題)

   8月末現在の隊員数は30名(発足時:33名)であるが、高齢化に伴い微減傾向が懸念される。

   随時、新入隊員の勧奨に努めている。